野木のにりん草・・・

 野木町の野木神社境内のにりん草です、このスポット教わって三年前から通っています、広さはそれほど広くありませんが、その一角一面ににりん草が群生しており、境内には参拝者が来ますが、ちょっと横に隠れているので、静かに撮影できる場所です。
 今回は、ハッセルと広角レンズDistagon C 50mmにエクステンションチューブ32mmを、レンズとカメラの間に入れて、最短焦点距離がレンズ先端から近いところに取れるので、中判でもマクロ撮影が出来ます。
でもこの中間リング35mmカメラでも使用しましたが、ピントはカメラの位置を近づけたり遠ざけたりしなくてはならず、手持ちじゃ難しい・・・でも、マクロスライダーなんて中判の持っていないから、カメラをずらしてピントを合わせました。
f0169053_1651121.jpg
f0169053_16511356.jpg
f0169053_16512342.jpg

最後のものは、エクステンションチューブを外してDistagon C 50mm/F4の最短焦点距離50cmで広角で撮りました。
f0169053_16555584.jpg

HASSELBLAD 500C  Distagon C 50mm/F4+Extension Tube 32mm  Film Kodak E100VC
[PR]
トラックバックURL : https://jr1jqq.exblog.jp/tb/10658183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lemon080911 at 2009-03-29 19:47
一面にりん草で。。。ここもまた~ 静かで良いところですね^^
Commented by ショット at 2009-03-29 20:40 x
jqqさん、ニリンソウのしべ・・しっかり見させて頂きました・・マクロですとこのように撮れるのですね・・いいな~~・・マクロレンズほっし~~ぃ!(*^_^*)
Commented by jr1jqq at 2009-03-29 21:48
>lemonさん
 そうです、静かなところでめったに人が来ない、のんびりと撮影できますね。 にりん草が満開でした。

>ショッさん
 これは、マクロレンズじゃなくて、広角レンズです、それに中間リングをつけてね、とっちゃんが節分草をライカで撮っていたときに使っていたやつですよ。 でも、ピントはカメラの前後で合わせ無くちゃね。
by jr1jqq | 2009-03-29 16:54 | HASSELBLAD 500C | Trackback | Comments(3)

栃木近郊の風景や花や鳥のぶらり写真、始めた時からα党 銀塩からリタイヤと共にデジカメ持ってぶらぶらしている自由人


by jqq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30