今日も大池・・・

大池に再び
湖面の氷は、解けてなく・・全面滑走可能でしたが
風が徐々に強くなり、結局飛ぶところは南の一番奥からで
一番遠いところ、今回はクロップすると画像が小さくなるので
画質優先で、白鳥は小さく撮り
 RAWも含めて撮ってきました
今回は飛来する白鳥は来なくて、飛び立つ白鳥が全部飛んで行って
終わりになりました。

そろそろ二月末には居なくなるということで、白鳥も
今年は終わりかな。。
f0169053_19235874.jpg


f0169053_19242553.jpg


f0169053_19255956.jpg


f0169053_19241390.jpg


f0169053_19271812.jpg


ま~今回はちょっと物足りないですね。
[PR]
トラックバックURL : http://jr1jqq.exblog.jp/tb/27521245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ショット at 2017-02-10 20:56 x
こんばんは! jqqさん
なんとまぁ~~・・低速シャッターの画像素晴らしいですねェ~~。
とても難しいと思いますが、目にしっかりピンが・・。
躍動感が伝わりますね・・。
三脚使用でしょうね・・勿論!ね!!  
Commented by jr1jqq at 2017-02-10 22:25
ショットさん、( ゚▽゚)/コンバンハ
気が付かなくて、はい三脚にビデオ雲台は使ってますが、
低速シャッターでは、被写体ブレがでますので目にピンが入るのは、
撮った枚数の1割から2割ですよ、誰がとっても・・
 ですから、一秒で撮れる枚数の多いカメラのほうが良いわけで。
翅のブレを大きくしようと1/30秒以下では1割以下しか目にピント入りません。
 羽を羽ばたくときに頭を上から前に突き出すよう下げて、
体のバランスをとるように、動かすから仕方ないんですよ。
by jr1jqq | 2017-02-08 19:27 | 70-400 F4-5.6G SSMⅡ | Trackback | Comments(2)

風景や花、季節折々のぶらり写真 camera minoltaα9 or SONY α-99ⅱ or Olympusflex A2.8


by jqq